2010年02月18日

三軒茶屋で

Raiji&Chipsが、FM世田谷「オープンサロン834」にゲスト出演させていただくことになり、付き添いに。

DJは、大石吾郎さん。
あの「コッキーポップ」の大石吾郎さんです。
小さい頃からラジオっ子だった私は、布団に潜りながら毎日聴いていました。
あの番組で、新しい音楽に触れるのが本当に楽しみでした。

そのパーソナティだった大石吾郎さんと、Raiji&Chipsがスタジオで喋っている・・・
なんだか じ〜〜〜〜〜んときてしまいました。

しかも、吾郎さんが
「君たちの曲を聴いていると、コッキーポップを思い出すなあ・・・」と。
しかもしかも、NSPを例に引きながら、Raiji&Chipsのセンスについて語ってくれました!
ありがたすぎです。
最高のほめ言葉だと思いました。


番組出演の待ち時間に、ライジとドラムの俊太にコメントカードを書いてもらっていたのですが・・・


『KINGDOM』にちなんで、王様の絵を描いたりといろいろ工夫する俊太に対して、ライジはひたすら
「←お毛洗い」
とだけ書き続けてご満悦でした。。。
このカードは、来月からRaiji&ChipsのオフィシャルHPで始める予定の通販でご購入いただいた方へのお礼代わりのオマケにするつもりなのですが・・・。

カードを書いているあいだに話してた会話の中での、ちょっといい話。

ライジ「もしも、友達に貸したCDのケースが壊れて返ってきたら、怒る?」
俊太「それはちょっと怒るね。できればケースを入れ替えて返して欲しいよね」
ライジ「じゃあさ、友達に貸したCDが返ってきたと思ったら、中のCDがなくてケースだけだったら怒る?」
俊太「それは怒らない。むしろ、うれしい」

なんでうれしいのか・・・わかりますか?
うっかりケースに入れるのを忘れてケースだけ返してしまうほど、貸したCDをちゃんと聴いてくれていたんだ・・・ってこと。

本当の音楽好きならではの発想ですよね!
これを聞いて、すごくうれしかったなあ。

Raiji&Chipsっていうのは、そういう連中なんでするんるん


posted by ミヤモト at 23:18 | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/141550868

この記事へのトラックバック