2010年03月19日

もうすぐ

20100319164948.jpg
さいたま市内某所の桜。こんなに芽吹いてます。
開花はきっともうすぐ。

このところ、とある通販会社の視覚障害のかた向けの音読サービスのお手伝いをしています。
早い話が、カタログの読み上げ。
担当されている方が入院するということで、そのピンチヒッター。
(私はほんとピンチヒッター率が高い!)
利用されている方がこのブログをご覧になることはまず無いと思いますが
万が一いらっしゃったら、短い間ですがどうぞ宜しくお願いいたします。

さて、明日は桜・・・セレッソ大阪を迎えての一戦。
私はピッチレポートではなく、調布エフエムの実況席で
実況アナのアシスタントとしてスコア付けを担当します。
これも、普段担当している人が都合が悪くなったとのことで、ピンチヒッターとして稼動。
私はほんとピンチヒッター率が高い!!

試合が終わった後は、いつものように携帯サイト用の取材です。
明後日誕生日を迎える城福監督の、機嫌の良いコメントが聞けますように・・・!

そうそう。そういえば先々週の開幕戦。
キャプテンマークが、徳永選手の腕に巻かれていました。
試合の2日前に、昨年ゲームキャプテンだった羽生選手のブログに
「今年は僕はゲームキャプテンではありません」と書かれていたので
当然公表している話だと思うじゃないですか?
だから、試合前の城福監督の囲み取材のときに
「今日からゲームキャプテンが代わるようですが?」って質問しちゃったんですよ。
そしたら、
監督がちょっと挙動不審になって

「・・・その話は、まだ羽生にしか話していなんですが。どこから漏れたのか知りませんが・・・」


あ”・・・
あ”〜〜〜〜〜〜〜たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)

やっちゃった。


でも、ゲームキャプテン交代については
「ベテラン選手がチームを去って、羽生が一番年上になった。
ただでさえ“チームを引っ張る”ということを、羽生が意識せざるを得ない状況。
彼にばかり負担がかかる状況は好ましくない」
と、理由を語ってくれました。

徳永選手は、今季まるで人が変わったかのように(・・・は、ちょっと言い過ぎだけど)
取材の受け答えもしっかりしていて
言葉の端々から、自信と、勝利への強い決意がにじみ出ているかのよう。
日本代表に選ばれたからとか、お子さんが生まれたからとか
理由はいろいろ言われていますが
外的な要因よりも内的変化がいちばん大きいような気がします。
チーム事情で、今季はそれほど慣れていないポジションでスタートしたけれど
どんなふうにリーダーシップを発揮してくれるか、楽しみです。

そして、キャプテンマークを外してからも
チームを鼓舞する言葉で引っ張っていってくれる羽生選手。
開幕戦での粘り強い守備から得た勝利は、
羽生さんの、チームメイトへの檄があったからこそと言えるでしょう。
何て言ったかは、携帯サイトの開幕戦レポートを見てくださいね。

第2節は残念ながら黒星だったけれど
明日はまた味スタでのゲーム。落とすわけにいきません!!
茂庭選手がセレッソの選手として出場するということで
ちょっぴり気持ちは複雑ではありますが
そこにフォーカスしていると、この試合のポイントを見誤ってしまうかも。

明日はスコアラーとして、いつも以上にじっくり試合を見たいと思います。
そして、試合後の携帯サイトの監督&選手コメントもお楽しみに!!
posted by ミヤモト at 22:51 | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/144109614

この記事へのトラックバック